闇金 ヤミ金とは

闇金・ヤミ金とは?

闇金融の特徴は、だれでもお金を貸してくれるところです。
無収入も自己破産した方も、とにかくお金に困った人には手を差し伸べてくれます。
ですから、本当にどこの貸金業者でも借りられない場合には、つい申し込みをしたくなってしまうのはわかります。
ただ、多くの方がヤミ金だけには手を出さないよう警告しています。

 

債務整理ができない

消費者金融や銀行カードローンの返済ができなくなった方に対しては、債務整理で返済額を小さくしたり、自己破産などは借金がゼロになる場合もあります。
貸金業者にとってみれば大損な取引きですが、かりる側の権利として正当な手続で、返済が免除されると考えられます。
これは、法律内で貸付をしているので、法律による債務整理が有効なのです。
ところが、闇金では債務整理が存在しません。
弁護士もヤミ金の対応はしていないところが多く、債務整理もできないので、どうしようもなくなってしまうのです。

 

違法な取立

現在、大手を含む消費者金融では、一定の決まりから取立を行います。
暴力的・非常識な事はなく、もしそのようなことをすると営業でできなくなってしまうのです。
ですが、闇金融はそんな事はお構いなし。
好き放題の取立で、勤務先にも多大な迷惑をかけることもあります。

 

脅迫

取立同様に、身の危険を感じることもあります。
完済をさせない融資で徹底的に追いかけてきます。
融資会社としての顔はなく、ほとんど暴力の世界では、時には犯罪に巻き込まれたり、被害者ではなく加害者になってしまうこともあります。
ヤミ金の貸金業者で返済ができなくなって、犯罪者になり、刑務所に入る始末となる場合もあり、人生そのものがめちゃくちゃになってしまうケースもあります。

 

消費者金融の審査は厳しいですが、そこで借りることができないのには理由が存在します。
今、あなたにお金を貸しても返済ができないでしょうというのが究極の理由です。
それを知っているからこそ、あがいてしまうのですが、どんな人にも貸してくれるヤミ金でお金を借りることは愚かなことです。
と、そこに気がつくことが必要です。

 

債務整理の必要があれば、弁護士に相談ですし、生活ができないのなら自治体で話しをするのも良いでしょう。
審査に落ちたら、借りられない自分の立場を理解することが必要なのです。

関連ページ

闇金には行ってほしくない
消費者金融や銀行カードローンのネット審査で落ちた方は借入ができません。そんな時にどうしてもお金を必要としている場合、検索を続けることでどこか探しまくることが多いのですが、審査の甘い消費者金融等の貸金業者にぶち当たることがあります。そこで、審査が甘いという点に注目をすると、ネット銀行では、ジャパンネット銀行カードローンにヒットすることがあります。
闇金にもブラックリストがある?
無職なのにお金を借りようとしたい方は結構います。 専業主婦は、配偶者貸付などで消費者金融の審査が通ることもありますが、これも安定した収入が審査基準です。配偶者が総量規制範囲の借入をしていると利用できません。
審査は一様に厳しいのは当たり前
ジャパンネット銀行カードローンの審査が甘いという噂があります。ネット銀行カードローンではここが良いと言うのですが、フリーローンで1000万円だったり、手続きが簡単だからということでしょうか?ちなみに、ジャパンネット銀行は、三井住友銀行系で、傘下にはプロミスが関係しています。

トップ 多重債務可おまとめローン 多重債務可借入無料相談 借金整理の匿名無料メール相談