多重債務者になってしまった理由

多重債務者になってしまった理由

多重債務者、そう聞くと皆さん眉をひそめますよね。
多重債務者になるなんて、どんな人生を送ってきたんだろう?そう思う人が多いと思います。けれど多重債務者だって多重に陥ってしまう理由があるのです。

 

今回は救済を必要とする多重債務者の話をします。

 

多重債務者になった理由、それは個々それぞれあると思います。
金銭感覚の欠如・ギャンブル・買い物依存症や消費癖、借金癖などういった自分の良くのために借金を重ねた人の場合もあれば、低所得や失業、身内に介護者がいる人や持病のために仕事につけない人、事故を起こしてしまったり重病な病気になってしまった人など、自分の責任では無く借金を背負ってしまった人も居ます。

 

私が考えるに、前者はもちろん救済する必要はないと思います。何故なら自分の欲のために借金を重ねて多重債務者になったのに、苦しくなったからそれを救済してくれと言っても虫が良すぎると思うからです。
しかし、後者のように、自分ではいかんともしがたい状況で多重債務者になってしまった場合は救済する余地があると思います。

 

ただし、救済と言ってもただ借金をゼロにするのではく、債務整理のように利息を止めて分割で支払えるようにするなど、返済しやすくなるようにすればいいと私は考えますけれど…。

関連ページ

多重債務者は被害者なの?
借金がかさんでしまって多重債務になってしまった。その中の多くがヤミ金でもう首が回らない。そうなってしまった人を被害者と呼ぶかどうか、それが論点となりました。
多重債務者の親類
私の親類に多重債務者が居ます。その人はことあるごとに消費者金融から借金をして、返済に困り親類を渡り歩いてお金を借りています。しかしそれで済むはずも無く、また借金を繰り返し、
多重債務者になる原因
多重債務者になってしまう人の原因の多くがギャンブルによるものだと思われがちですが、実はそれだけじゃないことを私は知りませんでした。多重債務者になってしまう人の原因としては
多重債務者は逃げ切れる?
知恵袋を見ていたら多重債務者の知人が10年逃げ切っています。という話がありました。どうやら家の方にはすごい数の督促状が届いているらしいのですが、本人は返済をせずもう10年も逃げているのだとか…。

トップ 多重債務可おまとめローン 多重債務可借入無料相談 借金整理の匿名無料メール相談